〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
こんばんは
まいとし

このじきになると

あらわれる


やもりー太


ここに住みはじめてから

まいとしだから


かれこれ 12年


このこは いったい

何代目に なるのか



 


つないでくんだよぉ





日々のこと comments(0) trackbacks(0)
地上の
花火
 2010061318180000.jpg
あじさいたちが


口々に言っています



梅雨は どこかしら

あたしたちは 雨に濡れて さらに艶がでるのよ

そこを見てもらわなきゃ  あじさいがすたるわ

なんのためにこの時期に咲いていると思われて ?



梅雨入りしましたけど


梅雨を通りこして


夏がきちゃった 


そんな陽気が つづいています



みなさん


おげんきですかー




日々のこと comments(0) trackbacks(0)
うんめ〜
ようやく受注作品等の発送作業が終わり

(お待たせしましたみなさん、申し訳ございませんでした!)、

ほーーーっ と一息ついたところで

今年も梅の季節がやってきていたことに気付いたのでございます。


昨年は展示会がたてこんでいたこともあって

あっ と言う間に機会を見逃してしまったんだけど

今年は

店頭からなくなる前に

たんまり買い込んできました。

3Lの 南高梅。

3.jpg
下準備をする時間が なんともしあわせ。

うっすらと 甘酸っぱい香りをただよわせる

ころっころの 肉厚の うっつくしーーーーい 青梅たち



ありがとう  ありがとう



シロップになる その前から 

見るからに 美味しさを隠してないのだもの


もう ありがとう なのだよ


2.jpg
暑さで ひーひーする頃には

梅ジュースや 梅サワーで ぐびぐびっとー 夏っ


まちどおしいなう。  笑




日々のこと comments(0) trackbacks(0)
すっかり
 
初夏 ですなあ。


新緑を身にまとった大銀杏から

いのちのエネルギーが

わんさ わんさと あふれでてる。

どこまでも やさしいなあ。


ようやく ほっと ひといきつける瞬間がやってきて

ここからさきの

どこへ向かうともわからない未来に

もっと もっと たのしくな〜れ



想いをとばしてみる。


それは のーんびり

ふーんわり

宙を舞って 

ひゅん っと 風に巻かれ

空へ吸い込まれたかのように思えた。


まるで 綿毛に乗っかったかのよーに。

きみたちは これからどこへ飛んで 飛ばされてゆくのか。

不安はなあい ?


綿毛のきもちを ちょっとだけ 想像してみたよ。


先のことなんてー かんがえやーしないさ。

たどりついた先で たのしむまでよ ♪






日々のこと comments(0) trackbacks(0)
美味しくデトックス ?
最近はまっている

万能調味料


湯豆腐を始め 蒸し野菜 炒め物 パスタ 魚、鳥肉料理 

ほぼ何にでも使える。 

使いたくなる。

これ(特に ここのメーカー)

本当に美味しいのだけど

辛さが 半端ない。

ほんのちょいと 口に入れただけで

どーどどどどどー っと

読んで字のごとく

滝のような汗が 顔からふきでてくる。


こんなに顔から汗が吹き出すの 初めてなんで 正直ちょっとびっくりしましたが

なんか きもちよく

わりと やみつき。。。


そして

いよいよ ウタリカレーお披露目会の日程が決まりました。

来月、3月6日となります。

詳しく決まりましたら またこちらでお知らせいたしますので

たのしみにしていてくださいね ♪


日々のこと comments(0) trackbacks(0)
自然とともに生きる町
先日 自然農、有機農で知られている 埼玉の小川町へ行ってきました。

縁あって、ウタリ関連で知り合わせていただいた 中澤さんが

小川町に住んで、畑を借り、現地の農家で研修も受けている話を聞き、

今回、小川町自慢の有機野菜を買いつつ、農業体験、観光をさせてもらえることに。


小川町は 穏やかな里山の風景が 目に優しい。

故郷の風景とかぶるので 思わず 気がゆるんで ほっとします。


小川町の農家の多くが 今現在 有機農法を取り入れているそうで

産消提携を大切に、 エネルギーの自給、循環型の まちづくりを実践しているとのこと。

今回お世話になった農家さんも

完全自給自足で 生活を循環させていました。

ソーラーシステムはもちろん、
続きを読む >>
日々のこと comments(0) trackbacks(0)
自然が

おしえてくれること。



むりに ひらくことは ない よ

しぜんに ひらくから


いつもの まんまで

そのまんまで


はいっ   ちからを ぬいて〜



とじたり

ひらいたり


ひらいたり

とじたり



くうきが すぃ〜 ふぅー って うごきはじめる

さいぼうも う〜りうり って うごきだす

ながれが しずかに かわる



そうやって


ほんとの じぶんへ 

ほんとの じゆうへ 


ちかづいて ゆくのかな


すぃ〜  ふぅーーーーー  って




日々のこと comments(4) trackbacks(0)
さぶー っ
 
家の中に いても しんしん 冷えてくる

ふゆ が ちかづいてる

うー  ぶるるぶる


でも

空は たかくて きもち いい

今朝は 早起きして

近所でグループ展をしている ゆうじんと

出勤前の一服を と

ひさびさに 北沢タウンホールで 落ち合い 

憩いのホールで

茶 しばきました。

おじい や おばあが たむろってました。

のどかな朝。


ゆうじんは 

その日

宇宙人に遭遇する夢を見たようです。

新しく開発された新幹線に乗るべく

選ばれた じぶんの 足のくるぶしに

チップを埋め込まれたんだそうな。


ねっ ほんとに はいってたら どうする ? ねーねー

と SFさながら盛り上がる ゆうじん。


宇宙につれてかれちゃうんじゃないの と 茶をすする じぶん。


その話を 

きびしい目で 

じーっと わたしたちをみながら 聞いている おばあ。。。


はっ  と

われにかえる  いい おとなたち。


お寺の 大銀杏の木が いよいよ色付いてきました。
 

この寒さが しばらく続けば

空一面 黄金色に 染まります。

 
あまりの うつくしさに びっくりする。



日々のこと comments(2) trackbacks(0)
やめられない



とまらない


生のプルーンが食べられるのは 今の時期だけ。。

きらきら ぷるぷる


小振りで 肉質がしっかりした 

青森県産のシュガープルーンが

たまらないのだ。。


もう 

ど う に も と ま ら な い 

日々のこと comments(0) trackbacks(0)
モヤモヤしちゃいましょう

ということで
今日は近くの世田谷沿線(三茶〜下高井戸)を練り歩く

世田谷通りから ず〜と北上し、
むか〜し 行った覚えはあるんだけど どんなだったか思い出せなかった

豪徳寺へ。

井伊直弼のお墓があることで知られているそうだが
あ〜んまり興味もでず  
おそらく昔きたときも
興味がわかず ぷら〜っと散策してすぐ出て来たんだと思うけど

今回は
本殿の影へ


まねかれる

いつでも  まねく  しせい
そこには 数百に及ぶ 大小の招き猫が 整然と並んでいて 
にゃんとも すんとも 言わずに ただ ひたすら 招いていた

たま〜に ぶさいくなのが おったりする。

(ここからモヤモヤレポ長いです。興味ございます方 どぞ。)
続きを読む >>
日々のこと comments(0) trackbacks(0)
| 1/6 | >>
Save the 下北沢