〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
本ができあがりました
 
製本 かなりこってます ♪

こんなかんじ


今週金曜日から始まる三人展の会場となる ギャラリーひらく堂のテーマである 「本」 にちなみ、

三人の作品を 一冊の絵本(作品集)にする という企画で進めてきたのですが

それが 無事 素敵な本にできあがりましたー !   感激っ !

今回の三人展は
詩人のあわやまりちゃんの詩の世界を
Fumiちゃんの陶芸作品と わたしの粘土作品で表現し
また わたしたちの立体作品に
まりちゃんが詩をつける というコラボレーションです。

ずっと 絵本を作りたいと思っていた わたしには とてもいい機会で
いろいろと勉強になりました

写真は それぞれ作者が撮り
それをまとめて まりちゃんがひとりで 編集、製本してくれました。

大変だったと思います。

期待以上の出来上がりで、
ほんと まりちゃんに感謝です。 

こちらは手製本ということで 限定20冊の販売となります。

少し早めですが 本日 皆で搬入を済ませ
なかなかすてきな空間ができあがっています。

ぜひ ぜひ 遊びにいらしてください ☆


不思議ないきもの三人展

2009年7月24日(金)〜7月26日(日) 13:00〜20:00
   +7月31日(金)〜8月2日(日) 13:00〜19:00

あわやまり(詩)とFumi(陶芸)、安中小織(クレイアート)の
コラボレーション作品を中心に
三人がつくりだした不思議ないきものたちがそろいました

* 26日(日)18:30〜
あわやまりのポエトリーリーディング
〜Fumiによる民族楽器とのセッション〜+パーティ
今回は、不思議ないきものが登場する
長めの詩やお話を読む予定です(参加費500円)
参加ご希望の方はひらく堂までメールかお電話をください
hirakudo39@yahoo.co.jp
TEL:03-3314-3491(オープンの日のみ)

©saori yasunaka

©saori yasunaka

works comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/130
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢