〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
火球 ?
イベントの報告等も 追々アップしたいとは思うのですが。。


今日は朝からウタリの打ち合わせがあり(詳しくはまたのちほど)

夜 19時すぎ 

帰りの電車をホームで待っている時のこと
 

突如目の前の夜空を

エメラルドブルーに発色した それはもう でっかい光の球が(核は黄色かった)

ヒューッと尾を引いて横切り

まるで 映画のワンシーンさながらのその光景に

とんでもないものを 見ちゃってる !?!  という興奮と衝撃で

そばにいた友人に 

ねえ はやく 見て見てっ!! と言うつもりが

自分でも 声にならない 声を発してしまい

友人を ただおどろかすだけに終わる。

ホームにもそれほど人がおらず、気付いている人もいないようだった。

UFOか はたまた流れ星か(あんなでっかいはずがないけど。。)

一体 今見たものは なんだったんだと

しばらく呆然としてしまったけれど

家に帰ってしらべてみると

ふたご座流星群と関連があるらしい。  ようは 流れ星 なんだそうな。 

ただ それほどに明るい流星は 火球 と呼ばれるのだとか。

同じ時間帯に この光(火)の球を目撃した人も 結構いたらしい。


隕石や 人工衛星が大気圏に突入してできる時にも こういった火球が観られることがあるというのを

以前 ニュースでも 聞いたことはあったけど


実際目にしたのは 初めてなもんだから それはそれは 興奮したのだった。

とてもうつくしい 火の球で

一瞬ではあったけれど いまだに あの光景が 鮮明に 瞼に焼き付いている


地球は 宇宙に浮かんでる惑星のひとつなんだよなぁ ということを

あらためて しみじみ 思い

なんだかわからないけど きゅーん と したのでした。


見た人 いるかな〜 ?


そして 今夜は 空が ものすごく きれい 

宇宙が とーっても近くに感じるほど 澄んでいる

突き抜けるように うつくしい 空の 碧

すいこまれそう。。。


めっちゃくちゃ寒いけど

さっきから 窓を開けて 眺めています。

この時間帯

流星群が四方八方で見えるらしいけど

いまだ あらわれず。。。

☆彡



宇宙 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/205
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢