〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
TOUR うたう
 
先日 ハナレグミのライブへ行ってきた




すごかったなあ


未来を象徴するものが

色とりどりに 凝縮されて

ぱーーん と 解き放たれたよな

ちからづよい

エネルギーだった


それは 自由で

キラキラしていて

だけど

きっと

そこへ到達するまでの

痛みとか

怖さとか

悔しさとかの

悲鳴も

くるみこんだ

エネルギーだから

聴く方も

ぎゃんっ

となったりして


たいせつなものを

惜しみなく たくさん

与えてくれるから

みんな

安心して

心をひらく

どんどん うけとってく


会場にきていたひとたち

みーんな いい顔していたなあ


タカシくんは

ほんまもんの勇気と 愛を たずさえた人だ


5人で編成された

オールスターバンドは

まさに  The Band で

みな かっこよくて


オープニング 

ステージに並んだ面々が

まるで

荒野の七人(五人だけどさ)さながら

光を放っていた

ほんとに キラキラしていたよ


こんなにハッピーな音楽が この世にはあるのだから

そしてその音楽を たくさんの人が聴いているのだから

世界は大丈夫だなあ

と 思うのだ



よくわかんないけど

このステージを観ていて


太陽の塔みたいな

イメージがうかんだなあ





music comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/311
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢