〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
それでいいのさ
ねむい

ねむいけど 

なんとなく 書き記したい



先日 ひさびさに おおはたさんのワンマンライブへいってきた

心から待ちわびていた ライブだった

すばらしかったなあ

すばらしすぎて あんまり言葉にしたくないくらい


もちろん いつも期待を裏切らないんだけど

今回の彼は あたらしかったなあ
 
よいせ っと よろいを脱ぎ捨てて やってきたかのよう

うらやましいくらいに かろやかに


そして とっても大切なものを 目の前にいるわたしたちに さしだしてくれた

とっても とっても 勇気のいること

そして それは 会場にいた人 みんなに つたわったとおもう


ひさしぶりに きもちがこみあげてきてしまった

感動とかでない ことばでは言い尽くせない なにか
 

おおはたさん とうとう あたらしい場所へ 

未知の領域へ 入っていったように みえた


それは 今のじぶんにとって ものすごく こころづよく 


はあ リアルに いいライブだった


今のじぶんには もはや いらぬものが

この晩 流れていった


ぬぎすててしまうがいいさー


もっと 身軽に

とびはねていこうじゃないの


これからは

いろんなことが あたらしくなるんだよ



宇宙 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/326
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢