〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
プリミ恥部な世界 を みる
 




映画ショー  プリミ恥部な世界  を みにいってきた

とくに なんの先入観もなしに みにいったのだけど











すごかった












気の利いたことばで それを 表現できたらいいのに

みあたらない し おもいつかない






サントラを 生演奏で仕立てる ライブ感のある映画なんだろうと 思っていったりしたら

うちのめされるよ






映画と 生の音楽、ダンスが対等にあらわれ 

時には観客を巻き込みつつ つくりあげられてゆく 

実験的 といってもいい映画ショー




演奏やパフォーマンスの そのひとつひとつが 

ほんとうに 全身全霊という言葉でしか 表現できないほど

魂のこもった パフォーマンスで





その 瞬間 瞬間 の

'いま'

に フォーカス する





意識が あっちにこっちにと

めまぐるしく誘導され

固定観念というものが  まず ふりおとされてゆく









そうして

さいごに

みえてくるせかいは 






まばゆい  ひだまりのように    あたたかく  うつくしい






おそれ


を 手放すことで

やってこられる 


祝福の世界







それが えがかれている







ゴキブリ(セミ?)のきぐるみが ただ あるく姿にも

思わず こみあげてくる 感動があったり




食事のシーンでくばられた  ひとちぎりのパン

その匂いにも

なぜか わからぬままに

なみだがこみあげた






すべてのものが 愛であり


ほかのなにものでもない 






そんな世界






ゴキブリも 愛



あなたをとりまく ミクロ も マクロ の 宇宙も

すべては 愛で できている







そんな世界







ビートルズが 愛はすべてだ と うたったように


プリミ恥部な世界には その すべてがあった






とけいりたくなる  うつくしさだった






それは  映画の中だけの世界ではない


いま 

わたしたちがいる  此処  に

おきかえられる

そんな 世界だ










cf.  映画の紹介( HPより )


映画ショー「プリミ恥部な世界」は、スクリーンのみならず劇場空間全体を用いてライブ(生)で作り上げられる、前代未聞の ”身体感覚を呼び覚ます”
映画(体験)ショーである。映画の上映とともに生演奏が行われたり、登場人物が観客の前に現れてダンスをしたり、極彩色のマチエールがイメージとしてだけではなく、「愛」とともに全身全霊に飛び込むことで、観る人すべての魂を子供のように自然に動かしてしまう。映画と現実、人間と神様、男と女、大人と子供、商店街と宇宙、物質と目にみえないものの間を自由自在に行き来きできるようになり、意識がひっくり返ってしまう。物語は、商店街(アーケード)を通り抜けたら戦争がおこるとおもいこんでいるピアノ弾きの少年と花売り娘と神様のある愛の秘密の詩から始まる。この映画にたちあらわれる愛とは、固定されたお決まりの「愛」ではない。愛さえあればなにをしてもいいという、融通無礙な愛である。この作品は、作家・白井剛史によりはじめられたプロジェクト「プリミ恥部」と、映画監督・平岡香純によるものである。



今回のゲストの  東野祥子さんの ダンスがまた すばらしくて 印象的だった

どこの星からきたのだろう? と思ってしまうほど 

斬新で 心引き付けられるものだった
   


プリミ恥部さんと平岡香純さんの愛娘の多有ちゃん(1歳)も 

今回ゲストとして 出演していて

すべては 愛で みたされる   終始  そんな空間 だった







また 観にいきたい  







この日も プリミ恥部さんは ピンクに星柄のパジャマで登場したけど

二度目に会った時に 

あんにゅい庵に 衣装として このパジャマをもってきて

その日は着替えることなくイベントを終えたけど

その間中

そのパジャマは トイレの前に ハンガーにかけられたまま展示され

洗い立ての洗剤の香りを放っていた



そして着すぎで穴の空いたお尻部分は

お直しに出して おおきな星形のアップリケがついている




なぜかそのときに


誠実で

ほんとうに 愛の人 なんだな

とゆーことを

あらためて つよく感じたのを 今もおぼえてる







プリミ’恥部’って ちょっと謎なんだけど

 ?  と

昨日から ちらほら と 問い合わせがつづいたので

そんなことを 載せてみた


















先入観は このさい とっぱらってみちゃおうか




ふふ












  

テーマは愛 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/384
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢