〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
初日の出を
見ようと


元旦は まだ星がうつくしく輝いている時分から出かけ

生まれ育った町でもある

大洗へと向かった




あけがた



あいにくの くもり空だったけど

まるで この世の空とはおもえない 

あやしくも うつくしい 空もように  しばらく

みとれた  




日が昇りはじめたころ


日の出の光を 浴びることはできなかったけれど

このときにしか みることのできない 空を みることができて

まさに この いまの 波と 風を 感じることができて

わたしはうれしかった



それから 海を見下ろす高台にある なじみの神社へ お参りし

また浜辺へもどってくると

雲の切れ間から

光が 降りてきていた




神さまは 確かに この岩場に 降り立ったんだとおもう

そしていまも





数年前に 親友とともに

大洗の浜辺で 日の出をみたことがある


それはそれは  うつくしくて

凍える寒さも わすれるほどに 

あふれる光に とけあった





そのときの 写真です http://emcopain.jugem.jp/?eid=223


























いばらき comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








素敵な海の風景、私も海にいきたくなりました。
from. ishikawa | 2012/01/13 18:17 |
冬の海も いいですよね


from. emcopain | 2012/01/13 22:51 |
大洗 いいところですね。 名前は聞いたことありますけど、どんな感じなのかまったく知らなかったので、教えていただいて、嬉しいです。
すてきな海岸ですね。
初日の出のお写真も拝見しました。
本当に美しいです。
いつか車で行けたらいいなあと思いました。
from. さち | 2012/01/18 20:36 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/399
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢