〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
一喜一憂
今朝の なんちゃって渓谷  (なんちゃって渓谷について知りたい方は コチラ


なんと


亀太郎



念願の(?)

デビューであります ♪ ♪ ♪

見事に伸びきった後ろ脚

まさしく カメリーナであります



今までの 地道な修行が 功を奏したのか


おれ やっただろ と 言わんばかり

誇らしげに 顔を向ける 

カメリーナ亀太郎 



亀の介は 

というと

どこを探しても 見当たらない


座を奪われて

ショックだったのだろうか。。。


こんどは

亀の介が 失踪か !? 




それにしても

とっても気になることが。

数日前まではなんの徴候も見られなかったのに

今日見ると

亀太郎の甲羅の数カ所が まるで そこだけ脱色されたように 黄色くなっている





いそいで 家に戻り ちょっと調べたところでは

水質汚染による皮膚病

ビタミン、栄養不足による皮膚の変色

この2点のいずれかが考えられるよーだった
(素人判断にすぎないんだけど。。。)


ここは でっぷりとした鯉や 小魚などもたくさん生息しているし

栄養分がないところとは 到底思えない

第一 ここまででかく成長しているのだから

栄養不足ということは考えにくい

そうなると 水質汚染

ということなのかなぁ。。。


この公園は 地域住民のいくつかの団体によって 管理されているためか

いつも奇麗で 気持ち良くすごせる 憩いの場となっていたんだけど

最近 

この小さな水場に ゴミが捨てられているのを よく見かける

今日も、ジュースの空き缶が2缶投げ捨てられていた

それが原因とは言いきれないけれど、

こういったゴミでも、分解されると有害な物質に変るものだってある


少なくとも この水場にはたくさんの生物が生息してる

そこに ゴミを投げ捨てる 人の気が知れない


それは 自分たちが 日々 快適に暮らしている部屋に 

ゴミを投げ込まれているのと 同じことなのに


なんだか とっても悔しかった


一缶だけは なんとか手に届く場所にあったので 拾うことができたけど、

後の一缶は無理だった

とりあえず管理事務所に連絡をし、その旨を報告すると

心ない人が 最近増えている という報告が 多々ある とのことだった



それから また なんちゃって渓谷に戻ると

わたしの憂える気持ちも 露知らず といった かんじで

変わらぬ姿勢で 魅せる 亀太郎 



つい 笑みがこぼれる



亀の介の体も しんぱいだなぁ
 
本日の亀の介 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://emcopain.jugem.jp/trackback/64
<< NEW | TOP | OLD>>
Save the 下北沢