〜銀河の森とひだまりの記憶〜

クレイアートの展示情報
なんでもない日々のつれづれを
不定期にお送りします

©2008 saoriyasunaka all rights reserved.
PROFILE
name : emcopain
安中小織

ヤスナカ サオリ        茨城県生まれ

CLAY作家: ”銀河の森”を舞台に
自身の幼い頃の原体験から物語をイメージして作品づくりをしています
テーマは愛と宇宙です



1997年より、井の頭公園にてオリジナルのイラスト、
Junk素材オブジェ、アクセサリーの展示販売を始める。

その後、粘土による立体作品の制作へ移行。
オリジナルアートStreet Galleryと称し、青山・表参道の路上をメインに
オリジナルキャラの粘土フィギュア・雑貨の展示販売をしながら、国内の店舗、ギャラリーにて作品の委託販売を始める。

それを機に、自身の制作活動の総称(工房名)を
Einstein Mobile Car(アインシュタイン・モービル・カー=EMC)と名付け、
以降イベントやギャラリーにて展示販売を続けている。

************************************************************

EMCは夢をお届けする工房です。

愛・平和・自然が ユニバーサル(普遍≒宇宙)に続くように、というテーマを作品全般にちりばめているので、作品の多くは宇宙人や精霊、天使などがモチーフとなっています。

作品を手にして頂いた方々の心に、楽しく心和めるような物語が、優しく羽根を広げて舞い降りますよう、EMC工房は夢を紡ぎ続けていきます。


<これまでの主な展示>
鎌倉Light House Gallery企画展「回遊店舗:予定外生命体」
横浜赤れんが倉庫 FIFA World Cup開催記念展覧会「アディダス・アートフィーバー展」、
アトレ千葉 STREET ART展(workshopも開催)、
Tokyo Doll展(Design Exchange Museum/Toronto.CANADA)、
「ハート展」(アートギャラリーMASUO)、
SO-ZO国立 ARTFESTIVAL、
Flew Gallery「豆魂展」「秋のきのこまつり展」「jingle jungle展」「へんないきもの展」、
横丁ギャラリー「ドキドキバレンタイン展」「春のねこだらけ展」、
galleryひらく堂「不思議ないきもの三人展」、
谷中chete「地笑手廊」、
ギャラリーゑいじう「ゴムディ&コネディの2009年宇宙の旅」、
『HANDMADE IN JAPAN AWARD』 @ Cafe Relax(Germany)*ベストクリエイター賞いただきました
『HANDMADE IN JAPAN EXIBITION』(ギャラリーDEN/ Berlin, Germany)
アースデイ代々木、アースガーデンクラフトフェア、ひかりまつり、吉祥寺ロンロン、立川グランデュオ、ISETAN、Design Festa、等


◇現在 http://www.creema.jp/creator/357 
http://www.greengreen-shop.jpn.org/ にて
 作品をご購入いただけます。


◇カレーのケータリングをしています。ウタリカレー絶品ですので、ぜひお声がけくださいませー☆ http://cafe-utari.jugem.jp/



◇リンクはフリーです。
 よかったらご連絡ください。


ご注文等、お問い合わせは emcopain@yahoo.co.jp へお願いします


Special thanks to my friend IGA.
Save the 下北沢